デザインパック カスタマーセンター  
 
ログイン 会員登録
 
トップページへ 価格表一覧 初めての方へ ご利用ガイド 作り方 よくあるご質問 お問合せ
 
 
  JPGファイル形式データの変換方法とデザインパックでの編集操作方法 ※JPGファイル形式のデータはロゴ・マークの背景が透過されません。STEP1.の手順はロゴ・マークの背景を透過させるための手順ではございません。  
   
 
必要なアプリケーション ご用意していただくデータ
Photoshop
お持ちのロゴ・マークのjpgファイル形式のデータ
ex) logo.jpg←拡張子
 
   
 
STEP1. Photoshop (こちらの手順はデザインパックで編集する際にバグを防ぐための必要な手順になります。)
Photoshopを起動しjpgファイル形式のロゴマーク素材を開く 再度jpg形式で別名保存 jpg形式のオプション設定
デザインパックで使用できるロゴ素材の完成です。
Photoshopを起動させお持ちのjpgファイル形式のロゴマークデータを開きます。
ロゴ・マークのjpgファイルを開いたらそのまま「ファイル」から「別名で保存」を選択し、上書き保存をすると自動的に「jpgオプション」が表示されます。
 
JPEGオプションが表示されたらマット「なし」を選択し画質を「12」の最高(低圧縮率)にしスライダーを「ファイル大」にします。形式オプションは「ベースライン(標準)」を選択し「OK」をクリックします。
   
 
   
  デザインパックの編集画面でのロゴマークの入れ方  
 
画像アップロード画面を表示させる
STEP1.で作成したロゴマークを開く
ロゴマークをテンプレートに配置する ロゴマークの位置、サイズ調整をする
ツールバーからカメラアイコンをクリックすると画像をアップロードするためのポップアップウィンドウが表示されます。
 
画像アップロードボタンをクリックしSTEP1で作成したjpg形式のロゴ・マークのファイルを開きます。
 
画像アップロードのポップアップ画面にロゴマークの画像が表示されていることを確認し画像をダブルクリックします。
 
ロゴマークが配置されたらツールメニューの記号アイコンボタンで位置調整、サイズ調整をしロゴマークの配置の完成です。
jpgファイル形式のロゴデータを使用した場合の仕上がりイメージ例
ロゴ・マークの背景が白で背景に色がある名刺に載せた場合   ロゴ・マークの背景に色がついている場合
 
ロゴ・マークの背景と名刺の背景の色が違う場合はロゴ・マークの背景色が見えてしまいます。   ロゴ・マークを載せる名刺の位置の背景色がロゴ・マークの背景色と同じ場合はキレイに見えます。
 
 
※ロゴマークは必ず自社のものをご使用くださいませ。(ロゴマークの転載・転写・転用は法律で固く禁じられております。パンフレット、名刺、チラシ等の紙物に掲載されている他社のロゴマークの使用は禁止されております。)
 
 

ISO14001/ISO9001 認証取得
 
このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用(導入)しています。
 
会社概要   個人情報の取り扱い   お問合せ   特定商取引法に基づく表記
 
印刷をもっと身近に - 印刷通販プリントパック
Copyright © 2002-2011 printpac Corporation. All Rights Reserved.
個人情報保護方針